このエントリーをはてなブックマークに追加

50代からがモテ期でしょ!いつまでも綺麗なお姉さんでいたい50代でもあの人が綺麗でいる秘密

50代からがモテ期でしょ!いつまでも綺麗なお姉さんでいたい50代でもあの人が綺麗でいる秘密

これまで「綺麗なお姉さん」といえば20代女性のイメージがありましたが、最近周囲に50代になっても綺麗で素敵な女性っていませんか。50代で人生最大の「モテ期」という人も。調べてみると実は皆が気を付けている美容の秘訣がありました。

そこで今回は、40~50代の女性に調査した日常生活で気をつけていることをご紹介していきたいと思います。50代になっても綺麗なお姉さんであり続けたいという方は、ぜひ参考にしてください。

50代になってから綺麗になるために気をつけていることは?1位は「バランスの良い食事」

収集先:Shinobiライティングユーザー

募集期間:2019年10月9日から2019年10月10日

人数:100名

今回行ったアンケート調査では、美容意識が高い40~50代の女性100人に、「50代になってから綺麗になるために気をつけていること」を教えていただきました。美に敏感な女性たちがどんなことを意識しているのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。では、アンケート結果を見ていきましょう。

 

「50代になってから綺麗になるために気をつけていること」の気になる第1位は、「バランスの良い食事をする」ことです。31%の方が、美を保つために食事に気を遣っていると回答しました。3食規則正しく食事をとったり、野菜や果物をたくさん食べたりすることで、体の中から整えることを意識している方が多いようです。健康的な食生活をすることで、50代でも美しい体型やハリのある肌を維持することは可能です。内面から美しくいたいと思うことが、50代になってから綺麗であり続けるための秘訣といえそうです。

 

「50代になってから綺麗になるために気をつけていること」の第2位は、「日焼け対策をしっかりする」ことです。25%の方が、日焼け対策に力を入れていると回答しました。年を重ねると、20代や30代のころに比べて肌のシミやそばかすが気になる方も増えてきます。シミやそばかすの無い美しい肌をキープするには、日焼け対策で肌のダメージを抑えることが不可欠なのです。美容意識の高い女性たちが実践している具体的な対策としては、「帽子をかぶったり、冬でも紫外線クリームを塗っています。」「シミが怖いので、紫外線止めやメイク以外にも防止や日傘などのアイテムも使い、出来るだけ日焼け対策を実施しています。」「外出時は必ず日焼け止めを塗っています。春や夏だけでなく一年中塗るようにしています。」「この年になると日焼けすると元に戻りません。肌を露出しないよう、特に顔は日焼け止めクリームは欠かせません。」といったものが挙がりました。

「50代になってから綺麗になるために気をつけていること」の第3位は同率で2つの回答が並んでいます。

第3位の一つ目は、「きちんと運動をする」こと。15%の人が回答しました。太ってしまったり、筋力が衰えたりして体型が崩れてしまっては、綺麗なお姉さんではあり続けられません。日常的なジョギング、ウォーキング、筋トレで運動習慣をつけている方も多いようです。心身ともに健康な綺麗な50代でいるためには、日ごろの運動が大切なのです。

同じく15%の人が回答したもう一つの第3位は、「サプリや化粧品にお金をかける」こと。日頃不足しがちな栄養素の補給や肌のケアなど、どうしても自分の力だけでは難しい部分にはお金をかけている方も多いようです。コラーゲンやビタミンなどは食事だけで十分にとれないこともあるので、サプリメントを摂取して補うのは有効な美容法といえます。また、自分に合った効果の高い化粧品にはお金を惜しまないことも、美を保つためには大切な要素なのかもしれません。

 

「50代になってから綺麗になるために気をつけていること」の第5位は、「正しいスキンケアを実践する」こと。13%の人が回答しました。50代の女性の肌の悩みは、乾燥やシミ、そばかす、たるみ、しわなど多岐にわたります。多くの女性が、そうした悩みと向き合ってスキンケアに取り組み、綺麗な肌を維持することが重要だと考えているのです。自分の肌と相性の良いものを使用することがポイントです。

50代になると出てきやすい美容の悩みとの向き合い方

アンケートの結果によると50代になると、昔は気にならなかった肌のシミやたるみに悩む方が増えてくるようです。肌の状態を保つために大切なのが、日々の健康的な生活と保湿などの肌のケア。50代になっても綺麗な肌を保つために、美容意識が高い女性たちは、バランスの良い食事やサプリメントなど栄養面にも気を配っています。

また若い頃と比べると太りやすいというのも、多くの50代女性が抱える悩みの種。ヘルシーな食事や運動で、ボディーラインを維持していくことも大切です。

タダでも効果的!自宅で手軽にできる美容法とは?

同じくアンケートの結果によるとどれほど綺麗でいたくても、誰でも美容にお金や時間を際限なくかけられるというわけではありません。そんな方にオススメな、あまり時間やお金をかけずに美を保つ方法をご紹介します。

家で手軽にできる運動なら時間も取られないので継続しやすくオススメです。腹筋や腕立てなど軽い筋トレは、目標回数をクリアする達成感でモチベーションアップにも最適。テレビやYouTubeで紹介される流行りのダンスなどにトライするのもおすすめです。

また、ホットタオルでおこなうスキンケアは、時間もお金もかからない、誰でも簡単にできる美容法です。ホットタオルで顔を温めれば、むくみがとれてスッキリとした小顔が手に入ります。ホットタオルは、濡らしたタオルをレンジで温めれば簡単に作れます

 

まとめ

美容意識の高い女性たちが痛感しているのは、50代女性にとって美と健康は密接な関係であるということです。バランスの良い食事や運動習慣、スキンケアなどで健康にも気を配れば、綺麗なお姉さんであり続けることができます。皆さんも今回のアンケート結果を参考に、50代からのモテ期を楽しめるような魅力的な50代を目指してください。